離れた場所でも、懐かしいふるさとを。

遠くの家族へ、大切な方へ、自分用にもうれしいセット!

福井を思い出す5品がスクラムを結成!

な  つ  か  し  っ  く  

離れた場所でも、懐かしいふるさとを。
福井に帰ってきたらいつも行く場所、食べる味。"そうそう、この味"って、いつも言ってたよね。
​県外で頑張っている息子や孫、そして大切な人に贈りたい、喜んでほしい…。離れた場所でも、懐かしいふるさとの味を。

商品説明

​ヨーロッパ軒のソース

カツ丼と言えば……?

福井人なら大半の人が“ソース”と言い切るだろう。

子どもの頃から、学生の頃も、

大人になってからもちょくちょくお世話になっている味。

あのソースの香りは、福井を思い出す魔法です。

マエダセイカの

羽二重風呂敷(白餅)

羽二重織物の産地だった福井県。

その羽二重をイメージした、きめ細かい餅菓子は、

今も昔も福井を代表する銘菓です。

なめらかな肌触りと、ほんのりとした甘さ。

風呂敷を広げると、その優しい味に出会えます。

宗近のそば

麺の太さ、コシ、色合い……。

福井人は蕎麦通が多く、自分好みを知っている。

もちろん人気は越前おろしそば。

おろした大根をあらかじめどっさり入れた

独特の食べ方は、福井では普通、

いやいや当たり前の食べ方です。

8番らーめん 3種

(醤油・塩・味噌)

"なんでやろ"。

思わず口ずさんでしまうコピーが、

福井の人にはしっくりくる。

野菜たっぷりの、子どもの頃から大好きなラーメン。

8という数字を見ると、「帰って来たなぁ~」と

心の中で福井をかみしめる人も多いはず。

元祖焼き鯖寿司

肉厚をほうばる満足感は口の中が覚えている。今では全国でも人気の「焼鯖寿司」。

脂の乗った鯖を、一口、二口といつの間にやらペロリと完食なんてことも。冷めていても美味しいことを福井人なら誰でも知っています。

販売元

​株式会社かゞみや

企画・運営

​株式会社ウララコミュニケーションズ

​福井市板垣3丁目1510

TEL:0776-36-9175